6L6 pp

Western electricが好きだった大叔父は真空管アンプの自作が趣味だった。彼の遺産は親族に渡ったが、オーディオが好きな人は殆どおらず、倉庫でずっと眠っていた。

この6L6アンプもその一つだ。電源トランスとチョークトランスはWestern electric。内部の線材もそうだ。出力トランスはTAMURA、球はあまり良いものがついていなかった。

試しに鳴らしてみたがハムが出るしあまり良い音がしない。メンテをしなくてはいけないと思っているが仕事が忙しすぎて時間が取れていない。