Rencontre / Georges Arvanitas

御多分に洩れず、僕はGeorge Arvanitasを澤野さん経由で知った口である。最初に買ったのはSoul Jazz、そして次にこのアルバムRencontre。
1曲目のイントロから芯の入ったベースの音が向かってくる。アルバムを通してIra Colemanのベースが音を支える。そして華やかなArvanitasのピアノ、どこかKenny Drew的だがもっと複雑、女性にも男性にもウケそうだ。好きなのは1,2,7曲目。1997年の録音なので音が悪いはずはない。近年録音のCDをもっと発掘させたくなる、そんな一枚。

 

 

1.Footprints
2.Dear Old Stockholm
3.Very Early
4.Fables Of Faubus
5.Off Minor
6.Come Sunday
7.Bolivia
8.East Of The Sun
9.Goodbye Pork Pie Hat
10.Dug’s Blues
11.Nuages
12.In A Sentimental Mood

コメントを残す