ようこそジャパリパークへ(けものフレンズ)についての雑記

けものフレンズというアニメが大ブームになっていた。内容の話は別にして、ここでは音楽の話を少しだけしたい。オープニングのようこそジャパリパークへ、キャッチーなメロディと頭に残る歌詞がうけたのか局所で爆発的にヒットし、一時はiTunesのシングルチャートで3位に入った。これを歌っている声優の中に元タルトタタンの小野早稀(アライグマ役)がいることは知っていたのだが、作詞・作曲者のオーイシマサヨシがSound Scheduleの大石昌良だと知ったのはアニメが終わったあとのことだった。

Souned Scheduleは1999年に結成されたスリーピースバンドだ。なので僕がよくバンド音楽を聞いていた頃に一致する。ただ僕自身は全盛期にサウスケを聴いていなかったのだが、友達が大好きだったので5年ほど前にいくつかCDを買って聴いていた。まさかそのvocal大石昌良がアニメ・ゲームコンテンツ向けの名義オーイシマサヨシとして活動していたとは想像外のことだった。

2017年の3月31日にニコ生で大石がようこそジャパリパークへの弾き語りを披露した。ファンのコメントがリアルタイムで見れるニコニコ動画のシステムは良い。ギターも歌も上手い、また大石も観客もすごく楽しそうだ。「音楽のキャリアパスも色々あるんだな」そんな当たり前のことを思わされた。今後も応援していきたい。

PS.ニコニコ超会議でも歌ったらしい。こっちも凄い。

 

 

コメントを残す