April / The Vitriol

FINLANDSの前身バンド、The Vitriolの1st miniアルバム。FINLANDSのPAPERというアルバムに衝撃を受けて以来、様々な過去作を聴いてきたが、このアルバムにはその衝撃に一番近しいものを感じた。1曲目のWORLDのなんてザ・ギターロックって感じのイントロで最高。サビでボーカルが音の塊に埋もれてしまうあたりも初期衝動っぽさを感じてとても好きだ。畳み掛けるように2曲目のsugarsは出だしのクライマックスのまま駆け抜けて行く、こう言うのが聴きたかった。しかしデビュー作から歌が上手い。

Youtubeにこの頃のライブ動画があった。法政の軽音サークル出身なのかな?

 

2017年現在、まだタワレコオンラインで定価販売されているが、そのうち絶版品切れになってしまうだろう。気になる人は早めに買っておくが吉。

 

THE VITRIOL/April

<タワーレコード限定> – TOWER RECORDS ONLINE

 

1.WORLD
2.sugars
3.SUPER SPACE
4.エミル
5.同じ手
6.シンデレラストーリー

コメントを残す