From the Gecko / the Slip

アメリカはボストン出身のジャムバンド、the Slipのデビューアルバム。何枚か聴いたのだけれども、このFrom the Geckoが一番良いと思った。Youtubeでアルバム一枚全部聴けてしまうんだけれど本当に良いのだろうか。

聴けば分かるように、ジャムバンドという括りでもGrateful DeadやPhishのような感じではない。大人しいオルタナ的雰囲気が漂うバンドでありインストだが即興性は低め。フレーズの感じはSpecial OthersにNabowaなんか似ているのでその辺りが好きな人には非常にオススメ。捨て曲がなく延々とループできるアルバムだなと思うが、その中で特に、歌モノとして2曲目のAlosaと10曲目のHoney Melon、インストとして3曲目のYellow Medicineと9曲目のThe Island of Pieceが素晴らしい。

国内流通量が少ないのか、2017年現在、Amazonだと6,800円のプレミア価格がついている。Discogsだと在庫は少ないが2,000円くらいから買える。何れにせよ手に入りにくくなっているので気になったら買っておくが吉。


1. Munf
2. Alsoa
3. Yellow Medicine
4. The Weight Of Solomon
5. Spice Groove
6. Cumulus
7. Eube
8. Children Of Atlantis
9. The island Of Peace
10. Honey Melon
11. Entering Saugus

コメントを残す