理由なき反抗 / おとぎ話

2018年のマイベストアルバムはおとぎ話の2ndアルバム理由なき反抗。これが発売されたのは2008年だからもう10年以上前のアルバムなんですね。楽曲の雰囲気はそれよりももっと古く、BEATLESのようなロック。こういうリバイバル的な感じのバンドが流行ってた時期があったんですかね。東京カランコロンとか住所不定無職とかを思い浮かべている。

さて、1曲目のネオンBOYS、2曲目のFUN CLUBと、ポップでキャッチーな楽曲が揃ったこのアルバム。一番好きなのは9曲目のSMILE。BEATLESというよりチューリップの雰囲気、「恋をした瞬間に涙が溢れる♪」から始まるサビは古き良き歌謡曲。本当に最高で何回聴いても飽きないし弾き語りで歌いたい。

おとぎ話は昔一度だけライブで見た記憶があるんだけれど、その時はビビっとこなかった。今見たらまた違うのだろう。機会があれば是非またどこかで。

 

1. ネオンBOYS
2. FUN CLUB
3. また、よろしく
4. おとぎ話の「愛」のテーマ
5. 赤へ飛び込め
6. クラシック
7. 理由なき反抗
8. BLUE BLUE
9. SMILE
10. 俺達に明日は無い
11. FESTIVAL EXPRESS
12. とびらをあける

コメントを残す